外傷、親知らずなどでお困りの場合はお気軽にご相談ください

歯の脱臼

転倒などで歯が抜けた場合の応急処置について

口の外に落ちてしまった場合には、すぐに拾い、軽く水洗(水道水なら三十秒以内)し、乾燥しないようにすることが大切です。飲み込まないように唇と歯ぐきの間に入れて口の中に保存するか、すぐに牛乳が手に入るなら、牛乳の中に保存します。そして、できる限り早急に歯科医院を受診しましょう。

Concept of our treatment

歯の破折や、顎の骨折がないことをレントゲンで確認し、歯を元の位置に戻し、両隣の歯と接着剤で固定します。歯が歯槽骨から脱落している場合でも、歯根膜の乾燥やひどい汚れがなければ再植術の成功率は高いといわれています。また、歯の根っこが完成していない歯では、再植後に神経が生き返ることがあります。経過を観察し、生き返らない場合は神経の治療をします。

口唇裂傷

Concept of our treatment

圧迫止血もしくは状況により縫合が必要になります。
裂傷の大きさによっては連携病院に紹介する場合もあります。

親知らずの抜歯

Concept of our treatment

難症例は連携病院にご紹介する場合があります。

まきの歯科クリニック

052-901-4181

〒 462-0007 愛知県名古屋市北区如意3丁目21番地

24時間オンライン予約
診療時間

【木曜午後】…△14:30 〜20:00 
【土曜午後】…▲14:30 〜18:00
【休診日】水・日・祝日 
(祝日のある週の水曜日は診療)